【UNITY初心者】3Dアクションのゲーム作り方&コントロールするキャラクターの変え方 第2回

「3Dのアクションゲームを作ってみたい」


「・・・けどムズかしそう」

と悩んでいませんか?

このページでは、誰でもカンタンにできるように、ゲーム作りを紹介しています

今回はUNITYというソフトと「Starter Assets – Third Person Character Controller」を使い、ゲーム作りの方法を紹介します

ぜひ、チャレンジしてください

目次の流れにそって説明を進めます

また、このページは続きのページです

ぜひ、前回のページをご覧になってから、このページをご覧ください

見出し

<超初心者向け!3Dアクションのゲーム作り&始め方【UNITY】>
https://illust55.com/3394/

・UNITYとは何?

UNITYはゲームつくることができるソフトです

アクションゲーム、RPGなどイロイロなソフトが作れます

UNITYで作られたソフトを紹介します

Unite Berlin – Made with Unity Sizzle Reel

UNITYはカンタンにゲームを作ることもできます

・UNITYをインストールするには

UNITYを始めるにはインストールプログラムを、公式サイトからダウンロードする必要があります

公式サイトのアドレスです

<UNITY公式サイト>
https://unity.com/ja

次のページでインストール方法を紹介しています

ぜひ、合わせてご覧ください

<UNITYのインストール方法とレゴゲームの紹介のページ>
https://illust55.com/2018/

・UNITYで3Dアクションゲームつくりを始めよう

・ゲームの部品(アセット)をダウンロードする準備をしよう

ここからは、ぜひ合わせて操作をしてください

UNITYのゲーム部品(アセット)のサイトにアクセスしてください

1.UNITYの公式アセットのサイトにアクセスしてください
https://assetstore.unity.com/

2.画面の上の「ID」アイコンをクリックしてください

3.画面の上の「ログイン」ボタンをクリックしてください

UNITYのゲームパーツ(アセット)をダウンロードする準備をします

1.検索ボックスに「 Starter Assets – Third Person Character Controller」を入れてください

2.「Unity公式アセット」をチェックしてください

3.「Third Person Character Controller 」をクリックしてください

4.直接アクセスする場合、次のアドレスからアクセスしてください
https://assetstore.unity.com/packages/essentials/starter-assets-third-person-character-controller-196526

自分のアカウントに追加します

・「マイアセットに追加する」をクリックしてください

キャラクターのゲームパーツ(アセット)をダウンロードする準備をします

1.「Stardudes Modular Character Base Pack」を入れてください

2.「Stardudes Modular Character Base Pack」をクリックしてください

3.直接アクセスする場合、次のアドレスからアクセスしてください
https://assetstore.unity.com/packages/essentials/starter-assets-third-person-character-controller-196526

自分のアカウントに追加します

・「マイアセットに追加する」をクリックしてください

・ゲーム部品(アセット)をダウンロードしよう

UNITYを起動してください

1.「プロジェクト」をクリックしてください

2.「新規作成」をクリックしてください

新しいゲームファイルをつくります

1.「3D」をクリックしてください

2.「プロジェクト名」と「保存先」を決めてください

3.「作成」をクリックしてください

自分のゲームパーツ(アセット)を表示する準備をします

・「Windows」 → 「Package Manager」をクリックしてください

自分のゲームパーツ(アセット)を選びます

1.「Packages」をクリックしてください

2.「My Assets」をクリックしてください

公式パーツをダウンロードします

1.「Starter Assets – Third Person Character Controller」をクリックしてください

2.「ダウンロード」をクリックしてください

3.ダウンロード後、「Import(読み込み)」をクリックしてください

ダウンロードしたファイルを取り込みます

・「Import」をクリックしてください

キャラクターのファイルをダウンロードします

1.「Starter Assets – Third Person Character Controller」をクリックしてください

2.「ダウンロード」をクリックしてください

3.ダウンロード後、「Import(読み込み)」をクリックしてください

・ゲーム場面を表示しよう

アクションゲームの場面を表示します

1.
「Assets」 → 「StarterAssets」 →
「ThirdPersonController」 → 「Scenes」をクリックしてください

2.「Play Ground」をダブルクリックしてください

3.ゲームシーンが現れました

4.テストプレイボタンをクリックしてください

キャラクターの動きを確認してください

1.キャラクターの動きを確認してください
・キーボード「上」「下」「左」「右」でキャラクターが上下左右に動きます
・マウス「上」「下」「左」「右」で画面が上下左右に動きます
・キーボード「スペース」でジャンプできます

2.確認した後、テストプレイボタンをクリックしてください

・キャラクターの動きを変えよう

キャラクターの動きを変えます

1.「Move Speed」を「20」に変えてください

2.「Jump Height」を「10」に変えてください

3.テストプレイボタンをクリックしてください

キャラクターが速く、高く動けるようになりました

1.動きを確認してください

2.確認した後、テストプレイボタンをクリックしてください

・プレイするキャラクターを変えよう

キャラクターが動くことを確認します

1.
「Assets」 → 「StarDudes_Package」 →「Prefabs」 → 「stardudes」をクリックしてください

2.「stardude_dingo」をクリックしてください

3.「Avatar」のボックスをクリックしてください

アニメーションタイプを確認してください

1.「stardudes_suit_mk1.fbx」をクリックしてください

2.Animation Typeが「Humanoid」であることを確認してください

キャラクターを変える準備をします

1.
「Assets」 → 「StarDudes_Package」 →
「Prefabs」 → 「stardudes」をクリックして、キャラクターの場所に戻ります

2.「stardude_dingo」をドラッグ&ドロップしてください

キャラクターの大きさを大きくして、揃えてください

1.拡大・縮小ボタンをクリックしてください

2.矢印をドラッグして拡大してください

キャラクターを動かして、位置を同じ場所に移動します

1.移動ボタンをクリックしてください

2.矢印をドラッグしてキャラクターを同じ位置に移動してください

キャラクターの中身を変えられるように操作します

1.「stardude_dingo」を右クリックしてください

2.「Prefab」 → 「Unpack Completely」をクリックしてください

武器は使わないので、消します

1.「左右の武器をクリック」 → キーボード「Delete」を押してください

2.または、「rifle_battlerifle」、「pistol_raygun」をクリックして「Delete」を押してください

コントロールしたキャラクターの中身を変えられるように操作します

1.「PlayerAmature」を右クリックしてください

2.「Prefab」 → 「Unpack Completely」をクリックしてください

コントロールしたキャラクターを消します

1.
「PlayerAmature」の「Amature_Mesh」をクリック →
キーボード「Delete」ボタンを押して消してください

新しいキャラクターをコントロールできるように操作します

・「stardude_dingo」を「Geometry」にドラッグ&ドロップしてください

ファイルの場所が正しいことを確認してください

・「Geometry」の下に「stardude_dingo」が移動しました

動きの設定を変えます

1.「PlayerAmature」をクリックしてください

2.「Avatar」のボックスをクリックしてください

3.「stardudes_suit_mk1Avatar」をダブルクリックしてください

4.テストプレイボタンをクリックして動きを確認しましょう

キャラクターが動くことを確認してください

1.キャラクターが動くことを確認してください

2.確認した後、テストプレイボタンをクリックしてください

・まとめ

今回はUNITYの「Starter Assets – Third Person Character Controller」を使って3Dアクションゲームの作り方を紹介しました

UNITYには他にも多くの無料でゲームパーツが公開されています

ぜひ、ゲーム作りのチャレンジを続けてください

他のゲームつくりのページを紹介します

見出し

<超初心者向け!3Dアクションのゲーム作り&始め方【UNITY】>
https://illust55.com/3394/

<UnityとLegoで始めるゲーム作り!無料&超初心者向けの作り方・制作入門>
https://illust55.com/2018/

<【超初心者向け】Unreal Engineの使い方講座・美しい地面を作る方法【入門】>
https://illust55.com/1485/

ここまでご覧いただき、ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました