【子供向けプログラミング学習】おすすめ無料サイト5選のまとめ

小学校ではプログラミング教育がスタートし、中学校でもパソコンやタブレットが一人一台導入されました

今後、ますますコンピューターは学生にとって重要な学習教材になると思います

この記事では、その中でも重要なプログラミングについてまとめています

プログラミングは普通、英語で書かれています

このため、命令を理解するためには大変な勉強が必要です

しかし、多くの人たちが子どもが楽しめるプログラミングサイトを作成しています

そこで、今回は無料かつインストール不要なプログラムの学習サイトを中心にまとめました

ぜひ、参考にしてください

・Code.org【https://code.org/

Code.orgは、無料でプログラミングを勉強できて、作ることができるサイトです

アメリカの多くの公立学校で使用されており、コンピュータサイエンスの授業で主に使用されています

Webサイトで直接、プログラミングができるのでインストールが必要ありません

このため、PCでもスマートフォンでもすぐに試すことができます

Code.orgの強みは、MinecraftやStarWarsブランドなどと提携していることです

このため、かわいいキャラクターで楽しく学習することができます

チュートリアルはわかりやすく、また魅力的なキャラクターはとても親しみやすいです

入門や初めてのプログラミングの勉強のためには、とてもオススメのサイトです

Microsoft and Code.org team up to bring ‘Minecraft’ to Hour of Code
Flappy the Bird Game on Code.org

・ Scratch【https://scratch.mit.edu/

Scratchは、無料でプログラミングを勉強できる、世界で最も有名なサイトです

スマートフォンやPC、WEBブラウザなど多くのプラットフォームに対応しています

このため、場所やコンピューターを選ばず、いつでもどこでも使うことができます

プログラミングはコードのブロックを配置することで、簡単なゲームを作成することができます

レゴのようにくっつけて、子どもでも遊んでいる感覚で学習できるように工夫されており、

自由にさまざまな楽しみ方をしながらゲームをつくることができます

はじめてのScratchプログラミング入門|スクラッチの基本と使い方【小学生でも出来る!Scratchでゲームやプログラミング】

・Goolgle Blocky【タッチ操作の学習にオススメ】

Googleが制作した子ども向けのプログラミング学習サイトです

ウェブ上で操作するのでインストールは必要ありません

このため、PCでもスマートフォンでも試して、学習することができます

紹介している動画は英語ですが、日本からアクセスすれば自動的に日本語になります

Goolgle Blocky【https://blockly.games/?lang=ja

Google Blockly Games – Solution All Level (Complete)

・プログラミングゼミ【日本製なので親しみやすい】

DeNAが開発した子ども向けプログラミングの学習ソフトです

今回紹介している中でただ一つ日本の企業が開発した学習サイトです

日本の企業が製作しているため、とても親しみやすいのが特徴です

インストールして使用することができ、Windows、スマートフォンと多くのデバイスで使用できます

スクラッチよりも簡単なので、初めてプログラミングを体験する場合は一番のオススメです

プログラミングゼミ【https://programmingzemi.com/

【プレイ動画】プログラミングゼミ

・プログラミング教育ポータル【日本のプログラミング教育の取り組みがわかる】

最後は文科省が進めているプログラミング教育のニュースや取り組みを紹介しているサイトです

今のプログラミング教育がどのように進められているのか、最前線の内容を知ることができます

実験的な内容や取り組みも多く掲載されていますが

今後、どのような方向にプログラミング教育が進んでいくのか、参考になるサイトです

プログラミング教育ポータル【https://miraino-manabi.jp/

・まとめ

インターネットの普及と共にプログラミング教育の必要性が日本だけではなく

世界中で広まっています

数年前は、プログラミング教材はScratchだけでした

しかし、最近は多くのプログラミングの学習サイトが作られています

今後、さらに便利に、かつ楽しみながら学習できるサイトが登場すると思います

ここまで、読んでいただきありがとうございました!




コメント

タイトルとURLをコピーしました