【入門】無料の3D建築&景観ソフトでリアルな画像の作り方-SketchUpとTwinmotion【初心者】

無料の3D建築&景観ソフトでリアルな画像の作り方-SketchUpとTwinmotion【初心者】
無料の3D建築&景観ソフトでリアルな画像の作り方-SketchUpとTwinmotion【初心者】

現在、3Dを活用してイメージを相手に伝えるのは

誰でもカンタンにできるように進化しました

特に立体でイメージを伝える必要がある建築などでは

なくてはならないものです

しかし、興味をもって、調べてみるとイロイロな情報があり

一体何から始めればよいのかサッパリわかりません

そこで、このブログでは誰でもカンタンに3Dの建て物を

無料で最高にリアルな画像をつくる方法を紹介します

最初は建て物の3Dモデルを手に入れる方法から説明します

・建て物の3Dモデルをカンタンに手に入れよう
・建て物の3Dモデルをダウンロードしよう(3DWare House編)

3DWare Houseというサイトからダウンロードできます

https://3dwarehouse.sketchup.com/

この3Dモデルは専用のSketch Upを使って組み合わせることもできます

3DWare Houseは3Dの建築モデルを得意としているサイトです

・ダウンロードの方法(3DWare House編)

3DWare Houseのトップページから3Dモデルを一点えらんでください

このサイトでは下の3Dモデルを使います

ダウンロードURLは下になります

https://3dwarehouse.sketchup.com/model/6e6b6b7e2869e4c4f028e5c61ba779cf/Modern-House

他の3Dモデルでも、できますのでお好きな物を1点ダウンロードしてください

ダウンロードする前にアカウントの作成をしてください

1.右上の人のアイコンをクリックしてください

2.「Create Account」をクリックしてください

下はアカウント作成の画面です

アカウントは「Googleアカウント」ですぐに作れます

これでダウンロードできます

1.「Down load」ボタンをクリックしてください

2.「2018」をクリックしてください

これで3Dモデルの準備ができました

つぎはTwin Motionをインストールしてください

・Twin Motionのインストール
・Epic Gamelancherをはじめにインストールする必要がある

Twin MotionはEpic Game Lancherの中でダウンロードできるので

はじめにEpic Game Lancherをインストールしてください

はじめにEpic Game Lancherをインストールしてください

ダウンロードURLは下になります

https://www.epicgames.com/

アカウントを作成した後、ダウンロードできるようになります

ダウンロードからインストールまでは普通のソフトと

同じくカンタンにできます

・Epic Game LancherからTwinMotionをインストールする

Epic Game Lancherのインストールが終わり

起動すると下の画像になります

ここからTwinMotionをインストールできます

体験版をインストールしますが、無期限、無料です

ただ、体験版は商用利用はできません

1.「Unreal Engine」をクリックしてください

2.「TwinMotion」をクリックしてください

3.「体験版2021.1」をクリックしてください

4.インストールをクリックしてください

フォルダを決めるとインストールが始まります

20GBあるので、通信によってかなり時間がかかる場合があります

・「Twin Motion」でリアルな建て物の画像を表示する
・インストールが終わったらTwin Motionを起動します

インストールが終わったら起動させてください

起動すると下の画面が表れます

起動したら、英語の場合は日本に設定します

1.「Edit」をクリックしてください

2.「Preferences」をクリックしてください

1.「APPEARANCE」をクリックしてください

2.「English」をクリックしてください

3.「日本語」をクリックしてください

・ダウンロードした3D建築モデルを読み込みます

準備ができた後は3Dモデルを読み込みます

1.左下のインポートアイコンをクリックしてください

2.表示されたインポートボタンをクリックしてください

3.表示したポップアップの「開く」をクリックしてください

4.ダウンロードした3Dモデルを選んでクリックしてください

・選んだとはOKボタンをクリックしてください

続いて、Twin Motionのキーボード操作方法です

Twin Motionは誰でも使えるようにできているので

画面上部に常に使い方がでています

読み込むと上の画像のようになります

とてもキレイな画像が現れました!

下の画像は上の3Dモデルにキャラクターを読み込んだものです

Twin Motionは少しスペックが必要なソフトですが

カンタンな操作できれいな景観を自由にあつかえるソフトなので

ぜひ、イロイロと試してください

・もしあまりキレイに表示されないと感じたら描画設定を見てください

初期設定で表示がLOWになる場合があるので

設定の描画設定を確認してみてください

・まとめ

今回、紹介したことは3Dモデルをもってきて表示しただけですが

Web上のSketch Upに3Dモデルを読み込んで

組み合わせることもできます

今回は長くなりすぎると考えて紹介できませんでしたが

Web上のSketch Upも無料ですので、ぜひ使ってみてください

今回紹介したことをまとめました

・3D WareHouseの登録

・3D WareHouseから3Dモデルをダウンロードする方法

・Twin Motionのインストール

・Twin Motionの3Dモデルのインポート

また、このサイトでは同じような内容として下のことを紹介しています

ぜひ、合わせてご一読ください

ここまで読んでいただきましてありがとうございました!

UnrealEngineの始めての使い方を紹介しているページです
https://illust55.com/1367/

Unreal Engineの地形を変える方法を紹介しているページです
https://illust55.com/1485/

Unreal Engineの一度にたくさん木を植えて森林を作る方法を紹介しているページです
https://illust55.com/1584/

コメント

タイトルとURLをコピーしました