超初心者向け!写真をアメコミ&カラー 漫画にするサイトとPhotoShopとプラグインで線画つくる方法

超初心者向け!写真をアメコミ&カラー 漫画にするサイトとPhotoShopとプラグインで線画つくる方法
超初心者向け!写真をアメコミ&カラー 漫画にするサイトとPhotoShopとプラグインで線画つくる方法

「コミック風に写真を変えてみたい」
「写真や絵の加工のやり方を知りたい」
「PhosoShopとプラグインを学んでみたい」


でも
「なかなか、いい方法がみつからない」

と悩んでいませんか?

このページでは、だれでも、できる方法で絵のつくり方を紹介しています

今回はPhotoShopや人工知能サイトをつかって、カラーコミックのイラストのつくり方を紹介します

ぜひ、チャレンジしてください

次の目次の流れにそって紹介します

ソフト、Webサイトをつかい、3つの方法を紹介します

・PhotoShopをはじめて聞いた方

・PhotoShopとはなに?

PhotoShopは写真や絵をおしゃれに変えられるソフトです

PhotoShopは有料ソフトですが写真や絵をおしゃれにするために、世界中で多くの人に使われています

PhotoShopが使われている映像です

#1うちの⼦が、おとぎの世界へ。| Make wow. Photoshop CC。

PhotoShopは公式サイトや通販サイトなど多くのお店で購入できます

>> Amazon Adobeストア

・PhotoShopはどんなPCだと、できるの?

現在ですと、>> Surface Pro5で十分です

※ 中古PCを買うときは、バッテリー消耗と付属品があることをご確認ください

・PhotoShopをつかって、写真をアメコミ&カラー 漫画にしよう

・カラーコミックの絵にする写真を用意しよう

PhotoShopのみをつかってカラー漫画風のイラストをつくる方法です

PhotoShopを起動してください

・「ファイル」 → 「新規」をクリックしてください

1.「幅」、「高さ」を「2000」

2.解像度を「300」に合わせてください

絵に変える写真を読みこみます

・「ファイル」 → 「埋め込み配置」をクリックしてください

コミック風にする絵を読み込みます

今回は「unsplash.com」の絵を使いました

・画像をえらび、「配置」をクリックしてください

画面に合わせて大きさを変えます

1.ハジの「□」をドラッグすると大きさを変えることができます

2.「W」、「H」に23%を入れてください

・カラーコミックの線をつくろう

写真を絵にちかい色に変えます

・「イメージ」 → 「色調補正」 → 「HDRトーン」をクリックしてください

メッセージが現れます

・「はい」をクリックしてください

写真に合わせて色を変えます

1.「ガンマ」に「0.90」を入れてください

2.「露光量」に「0.35」を入れてください

絵をコピーします

・「レイヤー」 → 「レイヤーを複製」をクリックしてください

「OK」をクリックしてください

・「OK」をクリックしてください

コピーした絵にフィルターをかけます

・「フィルター」 → 「フィルターギャラリー」 をクリックしてください

コミックの線をつくります

1.「アーティスティック」 → 「エッジのポスタリゼーション」をクリックしてください

2.「太さ」に「2」、「強さ」に「3」、「ポスタリゼーション」に「2」を入れてください

3.「OK」をクリックしてください

白黒をはっきりさせます

・「イメージ」 → 「色調補正」 → 「2階調化」をクリックしてください

今回は線を少なく残します

1.「29」を入れてください

2.「OK」をクリックしてください

ガタガタな線をぼかしてスムーズにします

・「フィルター」 → 「表現手法」 → 「油彩」をクリックしてください

絵に合わせて変えます

1.「形態」に「3」、「クリーン度」に「2」、「拡大縮小」に「9」、「密度の詳細」に「9」を入れてください

2.「OK」をクリックしてください

・カラーコミックの色をつくろう

下の絵のみ表示します

1.上の「目」の部分をクリックしてください

2.カラーの絵が現れます

カラーの絵にフィルターをかけます

・「フィルター」 → 「フィルターギャラリー」をクリックしてください

細かい色を消します

1.「アーティスティック」 → 「エッジのポスタリゼーション」をクリックしてください

2.「太さ」「強さ」に「0」、「ポスタリゼーション」に「1」を入れてください

3.「OK」をクリックしてください

ぼかしをかけて色をのばします

・「フィルター」 → 「ぼかし」 → 「ぼかし(ガウス)」をクリックしてください

絵に合わせて変えます

1.「半径」に「1」を入れてください

2.「OK」をクリックしてください

色をさらにコミックに近くなるように変えます

・「フィルター」 → 「表現手法」 → 「油彩」をクリックしてください

絵に合わせて変えてください

1.「形態」に「3」、「クリーン度」に「2」、「拡大縮小」に「9」、「密度の詳細」に「9」を入れてください

2.「OK」をクリックしてください

白黒の絵を表示してください

・一番上の絵の「目」をクリックすると、一番上の白黒の絵が現れます

上と下の絵のかさなりを変えます

1.種類の下のボックスをクリックしてください

2.「焼きこみ(リニア)」をクリックしてください

カラーコミック風の絵が完成しました

1.「不透明度」に「70」を入れてください

2.カラーコミック風の画像が完成しました

・PhotoShopの自動アクションで写真をアメコミ&カラー 漫画にしよう

PhotoShopのアクションをつかい、カラー漫画風のイラストをつくる方法です

ダウンロードサイトにアクセスしてください

1.自動アクションを公開しているサイトにアクセスしてください

<自動アクションを公開しているサイト>
https://blog.spoongraphics.co.uk/videos/video-tutorial-grand-theft-auto-gta-effect-photoshop

2.トップページの下「DOWNLOAD」のボタンをクリックするとダウンロードが始まります


ダウンロードしたファイルは圧縮されたファイルになります
Winodwsは右クリックから解凍をえらび、ご使用ください

「アクション」のウィンドウが現れます

・「ウィンドウ」 → 「アクション」をクリックしてください

ダウンロードしたアクションを読みこみます

・現れた「アクション」パネルの「三」 → 「アクションを読み込み」をクリックしてください

ダウンロードしたファイルを解凍して、現れたファイルを読みこみます

1.ダウンロードして解凍したファイルをクリックしてください

2.「読み込み」をクリックしてください

アクションパネルの下の「▶」をクリックするとアクションが動きます

1.「GTA EFFECT」 → 「GTA Effect」をクリックしてください

2.「▶」ボタンをクリックしてください

コミック風に変わりました

・コミック風に写真が変わりました

・AI、人工知能サイトをつかって、写真をアメコミ&カラー 漫画にしよう

人工知能のサイトでカラー漫画風にする方法です

サイトにアクセスしてください

1.AI、人工知能のサイトにアクセスしてください

<VANCE AIのページ>
https://vanceai.com/

2.「AI Solutions」 → 「Toongineer Cartoonizer」をクリックしてください

※ 完成した画像をダウンロードする場合は、ユーザ登録してください

絵をアップロードします

・「Upload Image」をクリックしてください

画面真ん中のオレンジのボタンをクリックして、絵をアップロードします

・「オレンジ色」のアイコンをクリックしてください

アップロードする絵を決めてください

・絵のファイルをクリック → 「開く」ボタンをクリックしてください

「Start Process」で絵に変えるプログラムが動きます

・「Start Process」をクリックしてください

「Preview」で絵を見ることができます

・「Preview」をクリックしてください

コミック風の絵に変わりました

1.コミック風の絵に変わりました

2.ログインしている場合「Download Image」で絵をダウンロードできます

アニメ風の絵に変える方法を紹介します

1.「Uploaded」をクリックしてください

2.ボックスをクリック → VansPortrait をえらんでください

3.「Anime」になっていることを確認してください

4.「Start Process」をクリックしてください

アニメ風の絵が現れました

・アニメ風の絵に変わりました

・まとめ

今回はPhotoShopやWebサイトをつかって、コミック・アニメ風の絵のつくり方を紹介しました

他のページでもCG・映像のつくり方について紹介しています

ぜひ、ご覧ください

>> 絵と映像のつくり方のカテゴリーページ

さらにCGについて、調べたい方は雑誌CGWorldをご覧ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました