超簡単にパズルゲームをつくる!ゲーム制作初心者講座【Unity】第1回

「パズルゲームをつくってみたい」
「イメージ通りのゲームをつくれるようになりたい」

でも
「ムズしそう」

・・・と悩んでいませんか?

このサイトでは、ゲームつくりを誰でも、できる方法で紹介しています

今回は「Unity」で、パズルゲームをつくる方法、プレイヤーの形を変える方法を紹介します

ぜひ、チャレンジしてください

次の目次の流れにそって、紹介します

・Unityってなに?なにができるの?

Unityはゲームをつくるソフトです

Unityは、趣味のゲームから一流のゲームまで世界中で使われています

Unityでつくられたソフトを紹介します

The Best of Unity Engine – Sizzle Reel

Unityを始めるにはどうすればいいの?

Unityを始めるためにはインストールする必要があります

Unityを始めるためには、インストールプログラムをダウンロードする必要があります

インストールプログラムは、公式サイトからダウンロードできます

<Unity公式サイト>
https://unity.com/

Unityのインストール方法を次のページで紹介しています

ぜひ、合わせてご覧ください

<UNITYのインストール方法と 初めての使い方を 紹介しているページ>
https://illust55.com/2018/

次はアクションパズルゲームをつくる方法を紹介します

・アクションパズルゲームをつくろう

・ゲームに必要な部品をダウンロードする準備をしよう

ゲームの部品をダウンロードする準備をします

1.UNITYの公式ゲーム部品(アセット)のサイトにアクセスしてください
https://assetstore.unity.com/

2.画面の上の「ID」アイコンをクリックしてください

3.画面の上の「ログイン」ボタンをクリックしてください

ゲームの部品をダウンロードする準備をします

1.「Obstacle Course Pack」で検索してください

2.無料アセットをチェックしてください

3.「Obstacle Course Pack」をクリックしてください

自分のアカウントに追加してください

・「マイアセットに追加する」をクリックしてください

・ゲーム部品をUnityにダウンロードしよう

Unityを起動してください

1.Unityを起動してください

2.「プロジェクト」をクリックしてください

3.「新規作成」をクリックしてください

新しいゲームのファイルをつくります

1.「3D」をクリックしてください

2.「プロジェクト名」、「保存先」を決めてください

3.「作成」をクリックしてください

ゲーム部品のウィンドウを表示します

1.「Window」メニューをクリックしてください

2.「Package Manager」をクリックしてください

自分のゲーム部品を表示します

1.「Packages」の種類ボタンをクリックしてください

2.「My Assets」をクリックしてください

※ これから探すゲームの部品が見つからない場合は青の数字をクリックしてください

ゲーム部品のダウンロードをします

1.「Obstacle Course Pack」をクリックしてください

2.「DownLoad」をクリックしてください

3.ダウンロード後、「import」に変わります

4.「import」をクリックしてください

ダウンロードしたゲーム部品を取りこみます

・「import」をクリックしてください

メッセージが表示されます

・「Ignore」をクリックしてください

・プレイヤーの形を変えよう

今回は、用意されているサンプルを使います

1.「Assets」 → 「Scenes」 をクリックしてください

2.「SampleScene」をダブルクリックしてください

3.「SampleScene」が読み込まれたことを確認してください

テストプレイで動きを確認してください

・テストプレイボタンをクリックしてください

※プレイヤーの操作方法です
キーボード「矢印」キーでキャラクターを動かすことができます
キーボード「スペース」キーでジャンプすることができます

元の画面に戻ります

1.プレイヤーの動きを確認してください

2.確認した後、テストプレイボタンをクリックしてください

・キャラクターをボールの形にしよう

プレイヤーのゴーグルを変えます

・「Player」 → 「Cude(1)」をクリックしてください

プレイヤーのゴーグルが消えます

1.「Mesh Render」をクリックして、チェックを消してください

2.プレイヤーのゴーグルが消えたことを確認してください

※画面の操作方法です
・右クリックを押し続けると視点を変えることができます

・マウスのホイールをスクロールすると拡大縮小ができます

・ドラッグで平行に動かすことができます

プレイヤーをボールに変える準備をします

1.「Player」をクリックしてください

2.「Capsule」をクリックしてください

プレイヤーの形が変わったことを確認してください

1.「Sphire」をクリックしてください

2.ボールに変わったことを確認してください

プレイヤーのぶつかり判定をボールに合わせます

・「Capsule Collider」の「Height」を「1」に変えてください

プレイヤーの表面を変える準備をします

1.「Materials」の▶をクリックしてください

2.現れた「White」をダブルクリックしてください

3.画面下の「White」をクリックしてください

プレイヤーの表面が変わります

1.「Metalic」、「Smoothness」スライダを右ハシまでドラッグしてください

2.ボールが反射するように変わります

3.テストプレイボタンをクリックしてください

・テストプレイで確認しよう

テストプレイで動きを確認してください

1.キャラクターがピンボールのように変わりました

2.確認した後、テストプレイボタンをクリックしてください

・まとめ

今回は「Unity」でアクションができるパズルゲームを作る方法、
プレイヤーの形を変える方法を紹介しました

このブログでは、他のページでもゲームのつくり方を紹介しています

ぜひ、合わせてご覧いただき、ゲーム作りにチャレンジし続けてください

他のゲーム作りを紹介しているページです

ぜひ、合わせてご覧ください

見出し

【ゲーム制作超初心者&Unity入門】パズルゲームの作り方を学ぼう
https://illust55.com/2469/

【3D景観&背景】Unityで空をキレイにつくる方法
https://illust55.com/3233/

UNITY初心者!Karting MicroGameでオリジナルマップを作ろう第四回目
https://illust55.com/3631/

超簡単にゲームプログラミング!UnityとBoltの使い方&ゲーム制作初心者講座
https://illust55.com/3889/

ここまでご覧いただき、ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました